身体の話

心身ともに健康に⑩骨折について!!

前回は⑨ざしょうについて!!触れました
今日は「 こっせつ 」についてお話ししていきます
私たちが取り扱う「骨折」について

世界大百科事典 第2版の解説
こっせつ【骨折 fracture】
外力により骨の一部の連続性が断たれたものを骨折という。
ひびが入った状態も立派な骨折である。
骨折の大部分は,正常な骨にその抵抗力以上の外力が加わって起こる外傷性骨折である
一回一回の外力はたとえ軽微であっても骨の同一部位に繰り返し加えられると
金属の疲労現象のようにその部に骨折が生じる場合があり,これを疲労骨折という。
骨自体になんらかの病変があって,正常な骨であれば骨折しない程度の外力によって
骨折を生じる場合を病的骨折という。

接骨院・整骨院では
応急処置として
「 骨折部の整復 ・ 固定処置 」 が可能です

当院も
日本外傷協会にて外傷のスペシャリストとして
認定されていますのでご安心ください

整復・固定後は該当する病院への紹介状を作成して
ご高診をお医者さんにして頂きます

骨折は

初回の処置や見分けも非常に大切になります
発見や処置が遅れたことによって
今後の人生を左右することだってありますからね

骨折部分が修復したら
いよいよ、リハビリをしていきます
もちろん病院でもリハビリ科が存在していますので
そちらでも受診可能ですが

当院の特徴としましては

骨折部位に対して

骨の修復を早めることが出来る電気をはじめ

早期社会復帰・早期運動復帰・筋力及び関節可動域改善

再発予防を目的としたプログラムがあります

何か解らないで悩むより

まずは気軽に相談からしてみてはいかがでしょうか?

今日も読んで頂き感謝です(*´▽`*)V

-身体の話

Copyright © みなとオアシス整骨院 All Rights Reserved.